【Ubuntu】バージョンの確認方法いろいろ

Ubuntu

バージョンの確認方法

Ubuntuでバージョンを確認するための方法をまとめました。

  • cat /etc/os-release
  • cat /etc/issue
  • cat /etc/lsb-release
  • lsb_release -a
  • hostnamectl

hostnamectlは16.04以降のバージョンのみ使用可能みたいです。(古いバージョンの検証環境がないので確認できていません)

とりあえず「/etc/os-release」だけ覚えておけば普段は問題ないでしょう。

cat /etc/os-release

/etc/os-releaseには、OSのバージョン以外にもコードネームや公式サイトの情報等が記述されています。

$ cat /etc/os-release
NAME="Ubuntu"
VERSION="20.04.3 LTS (Focal Fossa)"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 20.04.3 LTS"
VERSION_ID="20.04"
HOME_URL="https://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="https://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.launchpad.net/ubuntu/"
PRIVACY_POLICY_URL="https://www.ubuntu.com/legal/terms-and-policies/privacy-policy"
VERSION_CODENAME=focal
UBUNTU_CODENAME=focal

ちなみに、/etc/os-relaseは/usr/lib/os-releaseへのシンボリックリンクとなっています。

$ ls -l /etc/os-release 
lrwxrwxrwx 1 root root 21 Aug  4 23:53 /etc/os-release -> ../usr/lib/os-release

cat /etc/issue

/etc/issueには、コンソールのログイン待ち受け状態時に表示される、システム情報やメッセージが設定されています。

catでファイルの中身を表示させるとOSのバージョンを確認できます。

$ cat /etc/issue
Ubuntu 20.04.3 LTS \n \l

「\n」はホスト名、「\l」は仮想コンソールの番号を表示するための設定になります。

cat /etc/lsb-release

/etc/lsb-releaseには、ディストリビューション名、バージョン、コードネームの情報が記述されています。

$ cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=20.04
DISTRIB_CODENAME=focal
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 20.04.3 LTS"

lsb_release -a

lsb_release -a コマンドを実行することで、OSのバージョンやコードネーム等の情報を表示させることができます。

$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Ubuntu
Description:    Ubuntu 20.04.3 LTS
Release:        20.04
Codename:       focal

lsb-coreがインストールされていない場合、「No LSB modules are available.」と表示されますが、OSのバージョンを確認するだけであれば特に問題はありません。

オプションによる表示指定

オプションを指定して実行することで、表示させる情報を指定することもできます。

  • -i,--id ディストリビューションIDを表示
  • -d,--description ディストリビューション情報を表示
  • -r,--release バージョンを表示
  • -c,--codename コードネームを表示

-i,--id

ディストリビューションの名前だけを表示します。

$ lsb_release -i
Distributor ID: Ubuntu

$ lsb_release --id
Distributor ID: Ubuntu

-d,--description

ディストリビューションとバージョン情報を表示します。

LTSは長期サポート(Long Term Support)版を意味しています。

$ lsb_release -d
Description:    Ubuntu 20.04.3 LTS

$ lsb_release --description
Description:    Ubuntu 20.04.3 LTS

-r,--release

バージョンの番号を表示します。

$ lsb_release -r
Release:        20.04

$ lsb_release --release
Release:        20.04

-c,--codename

コードネームを表示します。

$ lsb_release -c
Codename:       focal

$ lsb_release --codename
Codename:       focal

最近のUbuntuの長期サポート版コードネームはこんな感じです。

  • 16.04 LTS Xenial
  • 18.04 LTS Bionic
  • 20.04 LTS Focal

hostnamectl

hostnamectlコマンドを実行することで、ホスト名以外にもOSやカーネルのバージョン、アーキテクチャー等の情報も表示してくれます。

$ hostnamectl
   Static hostname: testserver
         Icon name: computer-vm
           Chassis: vm
        Machine ID: マシンIDを表示
           Boot ID: ブートIDを表示
    Virtualization: kvm
  Operating System: Ubuntu 20.04.3 LTS
            Kernel: Linux 5.4.0-91-generic
      Architecture: x86-64

コメント

タイトルとURLをコピーしました